読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月23日放送「ふぉ〜ゆ〜のぴたラジ!」プレゾンカンパニートーク「何言ってっか山本亮太」「スターの中山優馬さん」

ふぉ〜ゆ〜
ふぉ〜ゆ〜のぴたラジ!
1月23日放送
ラジオなのに喋らないマツが記録的に喋り、プレゾン関連のお話が多かったので文字起こし。雰囲気重視読みやすさ無視でお送りします。

⚫︎オープニングのセリフ

辰巳「何で俺の手があったかいかって?…お前を温めてあげるためだよ」

⚫︎オープニングトーク
辰巳「こんばんは!」
4U「ふぉ〜ゆ〜です!!」
辰巳「辰巳雄大です」
福田「福田悠太デース!」
越岡「越岡裕貴です」
松崎「松崎祐介でぇす!ォゥイ!」
辰巳「3週連続はwなくない⁉︎」
(※オープニングのセリフを読むのが)
越岡「たっつんジャンケン弱い。」
松崎「持ってる」
越岡「ジャンケン弱いよ」
福田「ジャンケン弱いねぇ〜」
辰巳「いや、ぴたラジファンの人に申し訳ない‼︎オレばっカァッ↑ハッハッハッハ」
越岡「下手したらね、1年ね、誰も言わない人出てくるよ?最初のオープニングコール。」
(福田:そうだょ。松崎:逆にすごいよ)
辰巳「いやぁ、マジでぇ〜?」
福田「ただねジャンケン弱すぎない?w」
(越岡:弱すぎる。松崎:本当弱いよ)
辰巳「弱すぎるねこんな弱かったっけジャンケン」(福:そんな弱い?)
松崎「持ってる。持ってる。見してるよ」
辰巳「これで言うならオレ漢気ジャンケンだったら1っ回も奢らないで済むよね」(福:いいじゃんいいじゃん)
越岡「そっちだったらいいね」
福田「ちなみにぃ、今回のやつはぁ、松崎くんにぃ、本気のイケメンボイスでお願いしますっていうメールですねwww」
越岡「またそういうのなの⁉︎w」
辰巳「福ちゃんが選ぶんだよ〜‼︎」
越岡「イジメじゃんw」
辰巳「オレにも来てんだよ⁉︎雄大くんにこれ言ってくださいっていうメール」(福田:そうですね来てます来てます)
辰巳「だっけどぉ〜!」
福田「それじゃあ面白くない、と」
辰巳「そう。福岡県の⚫︎⚫︎さんから」
辰巳「マツのイケメンボイスって言ってんのにオレがww」
福田「じゃあ松崎くんが言うとどんなかんじに」
越岡「あぁ、なるほどね。聞きたいね」 辰巳「さらっとさ」 松崎「オレが?」
福田「はい。言ってください」

(音楽止まる)

松崎「何で俺の手があったかいかって?お前をあたtm?1※&だよ」 

(再開)

辰越「フッフッフッフッ…www」
福田「噛むんですね!松崎くんの場合、噛む‼︎‼︎っていうことでw」
越岡「オールオッケーで行きましょう」
辰巳「ヒャッハッハwwオレがwオレでっw良かったかもね‼︎」

wwwwww

辰巳「そんなこんなで始まりましたふぉ〜ゆ〜のぴたラジ‼︎(福:そんなこんなでww)今晩も」

4U「よろしくお願いしまぁ〜す!」

⚫︎コーナー
辰巳「というわけで僕たちジャニーズjr.のユニットふぉ〜ゆ〜がCBCラジオからお送りしているふぉ〜ゆ〜のぴたラジ!(福:ぴたラズぃ(太))さぁ今日はこちらのコーナーでやって行きたいと思いまぁす」
福田「どちらどちらァ?↑」
辰巳「ふつおた!」
福越「ふつーのおたよりぃー(棒)」
辰巳「皆さんからいただいたメールを時間の限り読んでいくコーナーです。ただしあまり時間のない番組なので、のんびりやっていると1枚で終わっちゃうかもしれません」
福田「やだやだぁ〜‼︎」
松崎「ヤダヤダ!」
辰巳「それでは早速さくさくっと行ってみましょう」
福田「じゃあ僕読みます」
辰巳「じゃあ最初のメール福ちゃんから」
福田「静岡県の⚫︎⚫︎さんから」 
松崎「はいはい」
辰巳「⚫︎⚫︎☆」
福田「最近友達と朝の挨拶がおはようござい松崎という挨拶なのですが?これはアリでシか?あっ、間違った、ンハァ〜……」
松崎「噛んでんじゃねぇか♡」
福田「これはアリですか?ナシですか?アリです。はい、次。」
越岡「はい」
辰巳「www光一くんのラジオみてぇww光一くんのラジオみてぇww」
福田「行きましょう」
越岡「はい、続いてはですね、愛知県…あ、このおたより、結構たくさん来てます。愛知県⚫︎⚫︎さん、⚪︎⚪︎さん、最近福ちゃんのナガオカンカカーンが聞けなくて寂しいです。(福:おっ)ぜひ聞きたいですということです」
(※ラジオパーソナリティー永岡さんを福ちゃんがふざけて呼ぶのがデフォだった)
福田「ハイ。わかりました」

(エコー)

福田「んナガオカンカカァーン↑↑」

(再開)

越岡「…はい、次〜〜」
辰巳「ちょっwwすごいね!未だかつてないサクサク感、見せてるけど」
越岡「ハハッ」
福田「10分、10分10分という体の番組ですから」(辰巳:あぁww)
福田「出来るだけ色んな方のおたよりを読みたいってことで‼︎」
辰巳「すーごいねぇ。はいじゃぁオレぇ辰巳行きますよ?愛知県⚫︎⚫︎さんからいただきました。」
3U「はいっ」
辰巳「えっとプレゾンDVDの特典映像を見て思ったんですけども、(福:はい!)基本!They武道山本亮太くんが何を言っているのかわかりません。」
3U「ンフフフフwwwww」
辰巳「やっw山本くんと仲の良いふぉ〜ゆ〜のみなさんですが、何を言ってるのかわからない時はありますか?」
あー、あぁ〜
福越「あります」
松「あります」
辰巳「あるね!亮ちゃんな、『あのサッ‼︎アノサァッ‼︎オレサァッ‼︎ぉぉぅナントゥッカァデゥッェサッ‼︎』つってさ」(福越:wwww 松:あります。はい)
越岡「あるね」
松崎「7割あります」
辰巳「ね。可愛いんだよねw」
越岡「亮ちゃんが興奮したときに聞けるね。それね」
福田「キンキのサーコンサートのさぁ、リハーサルしてる時にさぁ、They武道が3人でさぁ、あの差し入れを持ってさぁガチャっちって入ってきた時にさぁ」
辰巳「この間ね!」
福田「そう、この間のリハの時に来たじゃん」
越岡「うん」
福田「どうもThey武道ディェスお疲れディエス!差し入れ/#?@タァ〜〜‼︎みたいなかんじww」
松崎「何言ってっかわかんない。ホンットに」
辰巳「後半何言ってるかわかんなかったよねww」
越岡「盛りすぎでしょw」
辰巳「『何くれたの〜?』つったら『ヨォグルトゥッ‼︎‼︎』つってw可愛いな‼︎つってww」
wwww
越岡「可愛いんだよ」
松崎「『ヨォグルトゥッ‼︎‼︎』可ん愛いんだよなぁ」
辰巳「亮ちゃんいっつまでたっても可愛いよね‼︎‼︎」
越岡「可愛いね〜。ここまでいじれるのもあいつの可愛さがあるからだからね」
辰巳「そう。これラジオきたらやばいぜ」
福田「やばいね」
越岡「やばいね」
辰巳「何言ってっかwwThey武道きたら大変だよ」
福田「They武道呼ぼうよ今度」
辰巳「おぉーん」(越岡:いいね!)
松崎「全然呼べるっしょ」
越岡「後輩が来た事ないもんね」
福田「そうだ」
辰巳「っいや、優馬はきたよ」
越岡「そうかww」
辰巳「ゆうまを後輩として捉えてないんだから‼︎wスターだから‼︎」(福田:ごめんごめんそうw)
辰巳「先輩として見ちゃってっからw」
福田「中山優馬さんだから」
辰越「カッカッカッwww」
福田「お世話になっちゃってっからw」(越岡:お世話になってる)
松崎「CD出してるから」
福田「そうw」
松崎「アルバム出してるから」
辰巳「とんがりコーンで後ろださせてもらっちゃってるからw」
福田「いただいちゃってるからw申し訳ない!つってw」
辰巳「ンまぁ〜そんなかんじですよ」
越岡「そんなかんじですよwって」